スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第六話 サーバー統合イベントに釣られるゆめおばこ

2019/1/9(水)

2018年の1月に、私はリネージュをやめました。
引退ではなくて、単に面白くないからやめよう、と言うだけです。

スネアイのグループLINEも見ていませんでした。

1か月たっても2か月たってもやる気が起きないというより、もうすっかりリネージュの事が頭から離れていました。
リネージュをやることはもう無いだろうとさえ思っていました。

ただ、既に引退したミフェさんの事だけは気がかりでした。

第五話までの間に、ミフェさんのクラン(Sweets)にセカンドキャラでちょこちょこ遊びに行って、よくアジトでクラン員とお話しをしていました。

半年強通っていたと思います。正直に言うと、スネアイにはほとんど来なくて、ミフェさんのクランに入り浸っていた時期もありました。

そのクランは解散しました。

ミフェさんはクラン運営とレベル上げに疲れたようでした。リアル事情の事もありました。これが一番大きかったと思います。

私はアジトが売れて解散するまで、見届け人として最後の瞬間まで残りました。
その後ミフェさんは少しの間メテオエッジさんとUBに出たりしていましたが、結局引退しました。

ミフェさんが引退してクランのグループLINEを抜けた後、ミフェさんから個人のLINEに誘われてそこから個人的な交流が始まります。

前からWISや便箋ではお互い色々お話していましたが、よりプライベートな事も話すようになりました。

お互いの悩みや相談、愚痴などを話し合う仲になりました。
プライベートな事はもちろん、リネの事も相談していました。

私はミフェさんがリネを引退しても、ミフェさんの考え方に影響を受けていました。

そのミフェさんのLINEの反応が急に無くなったからです。
事情も知っていたので余計に心配でした。

3月下旬、今リネはどうなってるのかなと思ってふと公式サイトを覗いてみると

「ベガサーバーとケンラウヘルサーバーは統合して、新しくイシルロテサーバーになります」

と書いてあります。

内容的には、ベガサーバーにケンラウヘルサーバーが吸収されるといった感じです。私はベガにいたので、ベガ鯖的には人が増える程度かなくらいに思っていました。

私 「統合するんだー。統合したら一回くらい入ってみようかな」

でもその後の「イシルロテ統合支援キャンペーン」に目を奪われました。
一日一回10アデナで、ドラゴンのサファイアを10個買えるというのです。

ドラゴンのサファイアはアインハザードの祝福を50%増やせるアイテムです。
最大1500%までチャージできます。

アインハザードの祝福は狩りをしないで町で放って置いたりログアウトしていると200%まで貯まって、釣りと狩りの時は少しずつ消費しながら+100%の経験値がもらえるバフです。

祝福が200%を超えた状態だと更に経験値+150%、合計経験値+250%もらえます。普段の経験値と合わせたら350%ですね。

釣りでは祝福くらいでしか経験を追加で増やせません。
これを使って釣り放置したら。。。

統合後インしてみました。

早速ドラサファを貯めて祝福1500%近くなるように使って放置、200%を切りそうだったらドラサファを追加して放置、を繰り返してドラサファが無くなるまで釣り放置していました。

その結果、LV82から釣りだけでLV83になりました。
リネージュという釣りゲーム(?)でレベルが上がりました。

でもやっぱり狩りをする気などは全く起きません。
とりあえずリネージュは最小化にして、毎日釣り放置8時間だけして落ちます。

4月下旬に24時間釣り放題イベントが来たので、とりあえずリールを買えるだけ買って、リネを最小化にしてずっと釣り放置です。

パソコンも24時間つけっぱなしにします。

イベントが終わるころにはリール代で破産寸前でした。
釣りは結構アデナが掛かるのです。

放置だけでレベルも経験値も結構上がったし満足しました。
またリネに来るのをやめるつもりでした。

ちょうどそのころ、私はプリさんにアジトに呼ばれました。

ナナシャ 「E.Lさんが引退したときに、クランのみんなで使って欲しいと残した財産がある」

ナナシャ 「ゆめさんの分もあるから受け取って」

いつの間にかE.Lさんが引退していたようです。
私は60Mもらいました。大金です。

E.Lさんは無課金プレイヤーだったそうです。
クランに財産を残してくれたE.Lさんに感謝です。

他のクラン員の方にも分配していました。
それでもまだまだ残っていたそうです。

さすがにリネをやめるわけにも行かなくなりました。

とりあえず日課になっていた掲示板でのクラン員募集と、アジトの税金チェックを再開することにしました。

掲示板を見てみると、クラン員のL.Sさんが代わりに募集をしていました。
L.Sさんの書き込みが消えたタイミングで、オーレンに加えてTIの掲示板にも募集の書き込みを始めました。

ケン鯖から来た人のやり方なのか、クラン員の募集はオーレンではなくTI掲示板に書き込みをするようになっていました。

プリさんはゼンチャでの募集をしていました。

ナナシャ 「スネッスネッ」

残念なことに意味が分かりません。

スネアイ 「では」
ナナシャ 「募集しています」

これ専用に、2PCで ”スネアイ” というキャラを作っていました。
ちゃんと募集することもあります。

ナナシャ 「スネアイではクラン員募集」

投げやりです。
もうちょっとちゃんと募集することもあります。

剣〇MKSさんの募集をパロって、募集が出た直後にとても真面目で丁寧な、ナナシャさんとは思えない長文で募集することもありました。

どうしてこんなにゼンチャ募集がテキトーなのか、プリさんなりの考えがありました。

ゼンチャはあくまで名前を覚えてもらうための宣伝なんだそうです。
だからインパクトが大事なんだそうです。

名前を覚えてもらって、掲示板を見て詳細を読んでもらってからクランに入ってもらうという筋書きになっているという事です。

。。。ん?あれ?

掲示板の名前は私になっています。
タイトルも「クランに入りませんか?」になっています。

スネアイという略名も、本文を読んでからじゃないとわかりません。
プリさんの名前は、本文の一番最後のWIS先の一人になっているだけです。

ダメじゃん。。。

LINEAGE LINKへ一票入れる


スポンサーサイト

テーマ : リネージュ日記 - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。