スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第七話 その2 ブ〇〇さん事件

2019/1/17(木)

ある日、ブ〇〇さんという方が新しくクランに入ってきました。

ナナシャさんが勧誘してきたみたいです。
ブ〇〇さんは、人とのコミュニケーションは問題ないと自分で言っていたとの事です。

クラン員の方によると他にも別キャラが色々いて、クランを点々としている人と言っていました。

当時のスネアイは過疎真っ最中です。
私がインするといつもブ〇〇さんがいます。
二人っきりになります。

夜インしてみるといます。
真夜中インしてみるといます。
途中で目が覚めて明け方インしてみるといます。
朝インしてみるといます。
昼インしてみるといます。
夕方インしてみるといます。

挨拶すると返事が返ってきます。
放置はしていません。

当然疑問に思います。
この人いつ寝てるんだろ。。。

ある日なんとなく聞いてみました。

私 「ブ〇〇さんっていつもいるけど、いつ寝てるのー?」

曖昧な返事しか返って来ませんでした。
私から話しかけた時は曖昧な返事が多かった気がします。

彼は話すときは自分から話し始めます。
独り言が多かったです。

答えようがないので、私はほとんど相槌を打つだけです。
会話のキャッチボールが苦手なようです。

ある日質問されました。

ブ〇〇 「プリを作ろうと思うんだけど」

私 「いいんじゃない。クランを作るの?」

ブ〇〇 「クランは作らない」

私 「そっかぁ」

何か力になれればと思って、思い出したことがありました。

私 「あ、そだ、ちょうど今アークパス期間中だから簡単にLV70になれるんじゃない?」

アークフリーパスというLV70まで簡単に上がるイベントがあって、この時は第2回目でした。
前回イベントを開始しているアカウントではできません。

開始しているかどうかは、公式ショップへ行って無料の「タイムカプセル交換券」を買えないか、アカウントのどれかのキャラで「タイムカプセル」を持っているか、でわかります。使い切っていればダメですけど。

特別倉庫に「タイムカプセル交換券」が入っていて出してない場合のみ、新規キャラで使えます。

新しくアカウントを作れば、当然そのアカウントで使えます。
とりあえず手っ取り早く調べる方法で、「タイムカプセル」を持っているかどうかを聞いてみました。

私 「前にアークパスっていうLV70に簡単になれるイベントやったことあるー?」

ブ〇〇 「わからない」

私 「イベントをしてると、タイムカプセルって言うアイテムを持ってるはずなんだけど、今のキャラで、タイムカプセル持ってるかな?」

ブ〇〇 「持ってない」

私 「それじゃ、同じ垢の別キャラでタイムカプセル持ってるキャラいるかな?」

ブ〇〇 「よくわからない」

なんか曖昧にされました。
自分で何とかするでしょうと思って、後は放っておきました。

彼は早速、〇〇〇〇〇弟というプリを作ってきました。
スネアイにジョインさせてほしいというのでジョインしました。

次の日、〇〇〇〇〇妹というプリを作ってきました。
スネアイにジョインさせてほしいというのでジョインしました。

プリばかり二人?と思いましたけど、プリが好きなんでしょうと深くは考えませんでした。

すぐに〇〇〇〇〇弟がブ〇〇に変わってメインキャラのようになりました。
ブ〇〇は使わなくなりました。

名前が変わるとややこしいので、ここではブ〇〇のままで書きます。

正直ほとんど話はしませんでした。
彼の独り言に相槌を打つのと、他愛もない話を振るくらいです。

ある日、ナナシャさんに呼び出されました。

ナナシャ 「ちょっと話あるんだけどいい?」

私 「うん」

ナナシャ 「ブ〇〇さんからクレーム入ってるんだけど」

私 「クレーム?」

ナナシャ 「ゆめさんと話をするのがしんどいって」
ナナシャ 「プライベートの事を根掘り葉掘り聞いてくるって」
ナナシャ 「別キャラの事も色々探ってきたりして嫌だって」
ナナシャ 「昔の事を思い出してフラッシュバックが起きるってさ」

私 「なにそれ?」

わけがわかりません。私が悪者にされてるようです。

思い当たることは、前述の「いつ寝てるの?」っていうのと、「アークパス」の件くらいです。
そのことをプリさんに説明しました。

ナナシャ「まあ話すとき気を付けてあげてよ」

私 「気を付けても何も、普通の会話しかしてないんだけど」
私 「これ以上気を付けるなら、どう接したらいいの? 挨拶と返事だけ?」
私 「ほとんど二人しかいないのに、その空気は耐えられないわ」
私 「あの人が抜けないんだったら、私がクラン抜けるから」

ナナシャ 「それは困る」
ナナシャ 「わかった、3人で話し合おう」

ブ〇〇さんをアジトに呼んで3人で話し合うことになりました。

この時プリさんは私にLINEのボイスチャットを繋げました。
ボイスチャットの音声は、「プリ音声」と表記します。

ナナシャ 「3人で話し合うことにしました」

ブ〇〇 「何をですか?」

ナナシャ 「ゆめさんとの件」

ブ〇〇 「これを言ったらみんな引くと思うんですけど」
ブ〇〇 「俺メンヘラなんです」

プリ音声 「はああ?いきなり何言ってんのこいつ?」

メンヘラとは、簡単に言うと精神障害者の事です。
リアル詮索云々はどこに行ったのでしょう。

ブ〇〇 「昔いじめられて、それが原因で今でもフラッシュバックがあるんです」
ブ〇〇 「人とは関わらないように生きてきました」
ブ〇〇 「周りの人間はみんな俺を見捨てました」

ここからは、ほとんどがリアルの不満と愚痴です。
リネは関係ないです。

彼の言ってることは全部言い訳や不幸自慢です。自分の事だけです。
聞いても関係ない答えしか返って来ません。

それで良くなるというのならわかりますが、ただ単に言いたい放題プリやクラン員に押し付けているだけです。
メンヘラだからしょうがないだろという開き直りです。

メンヘラでもなるべく周りに迷惑をかけないでリネを楽しんでいる人を、私は何人か知っています。
そういった人たちに失礼です。

プリ音声 「なんなんだよこいつ」
プリ音声 「うちは精神科じゃないんだよ!」
プリ音声 「全然問題ないとか言って嘘つきやがった」

プリさんは音声では呆れながら、チャットでは丁寧に対応していました。

ナナシャ 「それで、ブ〇〇さんはどうしたいの?」

ブ〇〇 「どうって?」

ナナシャ 「ゆめさんと一緒だと辛いの?」

ブ〇〇 「辛いです」

ナナシャ 「クランには残りたいの?」

ブ〇〇 「残りたいです」

要するに、私に出ていけという事ですね。

私 「あなたは何がしたいの?」
私 「人とは関わらないようにしてるのに、どうして人と関わるリネなんかしてるの?」

ブ〇〇 「わかりません」
ブ〇〇 「もしかしたら、人と関わりたいのかもしれません」

どっちなのよ。。。
それ以前にプリさんのいる前で話すのと、私だけと話すときで口調が違うのは何なの?

私はとりあえずしばらく我慢して、無理そうならプリさんに言う事にしました。

ナナシャ 「うちは特別扱いしないよ?」
ナナシャ 「今まで通り普通に話すし、それが嫌なら出て行って構わない」
ナナシャ 「じゃあそういう事で」

一旦解決したかに見えた話し合いでしたが、ブ〇〇さんの一言がすべてをぶち壊しました。

ブ〇〇 「この話し合いなんか意味あんの?wwwww」

本音が出ました。

プリ音声 「はああ?馬鹿じゃねえのこいつ。これもうダメだ」

私 「もう無理」

ナナシャ 「もういい」
ナナシャ 「むりです」
ナナシャ 「出て行ってください」
ナナシャ 「ばいばい」

結局ブ〇〇さんはクランを追い出されました。

追い出された後に、知り合いのプリさんにこんな人がいて大変だったよーという話をしたら、

知り合いのプリさん 「その人私のストーカー!!」

衝撃の事実です。
知り合いのプリさんの元クラン員で、追い出してからもしつこくつけ回したりWISして来たりするそうです。

別の人からは、倉庫荒らしだと聞きました。
何にしても、問題児に違いはありません。

彼は追い出されて少し経って、別のクランに入りました。
また少し経って別のクランに変わりました。

結局そのキャラはやめたようです。
その代わりそのクラン在籍中に新しいプリが作られ、乗り換えました。

そのキャラでまた別のクランへ移り。。。
更に別のキャラを作って。。。

もういくつ作ってるか把握できません。

まるでプリキャラで次々と転生していってるようです。
たまに女エルフも作ります。

プリは必ずBK変身するので、すぐわかります。
ちなみに第一話の赤〇会にも入っていました。

名前も法則性があるのでバレバレです。よっぽどプリが好きなのでしょう。

彼が去った後、掲示板のクラン員募集の内容には、「コミュニケーションの取れる方」という文章が追加されました。

リネを楽しみたいのなら、もう少し周りに迷惑をかけないで欲しいものです。
彼は今もトレチャでよく見かけます。

LINEAGE LINKへ一票入れる


スポンサーサイト

テーマ : リネージュ日記 - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。